米国個別株投資 Written by たまねぎ

ブロックチェーンの5つの特徴

BTC

こんにちは。たまねぎです。

いきなりですが
ブロックチェーンって何か
知っていますか?

ぼくはわからなくて
調べてみたら
すごいことだと
分かりました。

本日は、ブロックチェーンの特徴に
ついて解説していきたいと
思います。

以下の疑問を解決できます。

・ブロックチェーンって何?
・何がすごいの?
・人に説明できない。
それではいきましょう。
早速ですが
以下のツイートが
特徴です。

 

1.ユーザー全員で情報を共有する
2.システムが停止しない
3.情報を改ざんできない
4.過去のデータを見ることが可能
5.低コストである

この特徴を
解説していきます。

1.ユーザー全員で情報を共有する

ブロックチェーンで
つながっている
全部のコンピューターは

同じデータを
保存しているんよ。

 

全員が全員を監視しているのね。

そうです。

なので、悪さをしようとしたり
できないですよね?

 

今でいうと
街でマスクをしていないと
いけないみたいなw

 

お店や電車に入るには
マスクが必要な
感じがしますよね。

例えが悪いw

つまり
みんなの監視の目が
あるから
悪さができないってこと。

 

ひとつのやりとりがあると
それが
みんなのコンピューターに
共有されるんだよ。

 

コンピューターが
確認して
何も問題なければ
追加される仕組みと
なっているんだよ。

なので
確認された正しいデータのみ
ブロックとして保存されるから
ブロックチェーンは

信頼性がすごく高い
技術となっているんよ。

 

2.システムが停止しない

ブロックチェーンは
自立分散システム
と言われてるんだよ。

 

システムが停止することが
絶対にないんよと。

ほんとに?

そう。

なぜかって
ブロックチェーンは

誰かが
管理しているものでは
ないからね。

 

中央集権的な
存在がいないからだよ。

 

例えば
日本円は政府が
管理しているね。

 

日本銀行しか
紙幣を刷ってはいけないから

政府が日本銀行に
指示をして
日本円の供給量を決めて

管理しているのさ。

 

日本が終わると
日本円の価値が
なくなるということ。

 

その点
ブロックチェーンは
政府みたいな

管理している人が
いないから
全体が停止しないと

システムが
停止しないんです。

 

全員の
コンピューターが
同時に
故障することなんて

ないですよね?

 

地震、台風などの災害にも
テロにも
強いんです。

 

 

3.情報を改ざんできない

今までのことを

まとめると

全てのコンピューターは
つながっていて
やりとりはみんなが監視している。

データを変えようとしても
みんなのコンピューターも
変えなきゃいけない。

 

それでいて
全てのやりとりが
各々のコンピューターに

確認作業が入る。

 

改ざんするということは、実質的に無理ゲーな話なのですよ。

 

4.過去のデータを見ることが可能

ブロックチェーンは
全てのコンピューターに
データが蓄積されていきます。

 

そのデータ
過去に遡って
見ることが
可能なんですよ。

 

有名なビットコインでは
2009年に発行されて以降

現座に至るまで
その全てのブロックを
見ることが可能なんです。

 

5.低コストである

ブロックチェーンの
今までの特徴を
まとめると
こんな感じになりますね。

・分散されたデータを全て管理する
・システムを絶対にダウンさせない
・改ざんできない技術がある
・過去のデータ全て見ることが可能

 

これらが

仕組み自体に実現されているので
かなり低コストに
抑えることができるんだよ。

ブロックチェーンは、インターネットに匹敵する大発明と
いわれています。

これからもっと注目されるでしょう。

いまのうちにビットコインを買うなら
コインチェックがおすすめです。

3つポイントがあります。下の記事で解説してます〜