米国個別株投資 Written by たまねぎ

2021年ビットコインが1000万円を超える3つの理由

BTC

 

ビットコインのニュースが絶えないですね〜

先日、最高値を更新し続けたビットコインは、一時下落しましたね。今回の下落は、現物市場での大幅な売却によるもので、取引高は過去最高となってます。

ビットコイン下落で機関投資家は買い増し、小口投資家は売却しました。

1000ビットコイン(BTC)以上を保有するウォレットの数は1月11日、わずかに増加し、過去最多の2140となってます。

ビットコインはこの日、20%以上下落し、一時3万305ドルとなったが、いわゆる「クジラ」の数は増えました。

あなたは、売却しましたか?

プラス利益にするのもいいですが、ぼくはまだガッチリホールドしています。ずっと持っておくつもりです。

なぜ、これほどビットコインのニュースを耳にする機会が増えたのか。

上昇しているからなんです。また、2021年は1BTC=1000万円を超えると予想している投資家がおおいんです。

・バイデン次期大統領の大型財政出動
・機関投資家のビットコイン投資参入
・大勢の投資家が1000万円を超えると予想

 

バイデン次期大統領の大型財政出動

 

「米金利は近代で最も低水準にあり、好ましい」

「経済成長を実現するために、財政支出を拡大できる」

バイデン次期大統領は、新型コロナウイルス禍に対応する追加経済対策の議会可決を目指すのに当たり、共和党の支持なしの強行通過ではなく、同党との合意を図る方針です。

個人への現金給付金の増額など、数兆ドル規模の経済支援策が必要だとしています。

お金をばら撒くのです。その結果、大量に余った紙幣はビットコインに流れていきます。

米連邦準備制度理事会(FRB)の超低金利政策を支持する考えを示していて、2023年末まで継続する見通し。

まだまだお金ばら撒きそうですね。

ビットコインが上昇する1つの理由です。

 

 

機関投資家のビットコイン投資参入

ビットコインがデジタル版の金である「デジタル・ゴールド」であるという認識は、機関投資家がビットコインを購入する最大のきっかけとなっています。

出典:https://studio.glassnode.com/compare?a=BTC&axis=0&c=&e=&m=addresses.Min1Count&mAvg=7&mMedian=0&mScl=lin&miner=&resolution=24h

ビットコイン残高が1.0以上あるアドレスが右肩あがりで上昇中

この3年間で機関投資家のビットコイン投資に対する姿勢は大きく変化し、今では3億4000万人の顧客を抱えるPayPalや大手保険会社などの機関投資家が続々とビットコイン市場に参入しています。

「直近の下落にも関わらず、1000ドル以上のBTCを保有するアドレスは、他のすべてを犠牲にして成長を続けている。あなたがビットコインを売却すると、それをクジラが飲み込んでいる(購入している)。」

少額保有のビットコインウォレットは減少した一方、1000BTC以上のウォレットが増加しています。

 

大勢の投資家が1000万円を超えると予想

  • Fundstratのアナリスト、トム・リーによるとビットコインは大きく上昇した2020年に続いて、2021年にはさらなる上昇が見込めるという。
  • CNBCのインタビューでリーは、この暗号通貨が2017年と同様の動きを見せており、ビットコインの価値は2021年に4倍になる可能性があると述べた。
  • 「2021年は2017年によく似ている。つまり、ビットコインは2020年よりも2021年の方がよいはずなので、4倍になる可能性がある」と彼はCNBCに語った。

Fundstratのデジタル資産ストラテジスト、デビッド・グライダー(David Grider)も、12月30日のメモでビットコインの見通しを引き上げ、2021年には少なくとも4万ドルに達すると予想しています。

「我々は、今後6カ月から12カ月の間、ビットコインなどの暗号通貨がさらに上昇を続ける条件が整っていると考えている。機関投資家や企業による買い、規制緩和、小売業への景気刺激策は、前向きなモメンタムの増加につながっており、この傾向は今後も続くと確信している」

こちらの記事からも分かる通り、多くの人が、まだまだ上昇すると予想しています。

ぼくはビットコイン下落の際、買い増しをしました。

・バイデン次期大統領の大型財政出動
・機関投資家のビットコイン投資参入
・大勢の投資家が1000万円を超えると予想

以上の3つの理由で、2021年!BTC=1000万円を超えると考えています。楽しみです!

ビットコインを買うには、2020年上半期国内仮想通貨取引アプリDL数No.1のコインチェックがいいしょう。

・口座開設の体験
・無料で入金する方法
・ビットコインをお得に購入する方法
以上の3つをまとめています。