米国個別株投資 Written by たまねぎ

RSIとは?ビットコインとVISA、P&Gの実例あり

BTC

こんにちは!たまねぎです。

「RSI」

ビットコインや株の投資をしているかたは必見です。

グラフ自体は、ただの一本線でわかりやすいテクニカルチャートなんです。これをみるだけで、その株が割安か?高すぎるのかがわかります。

神です。

RSIとは何か?

「Relative Strength Index」の頭文字で、日本語に訳すと「相対力指数」になります。要は、買われすぎか、売られすぎかを判断できる便利な指標なんです。

株式を買うために分析することは2つあります。

・ファンダメンタル分析
・テクニカル分析
この2つしかありません!
テクニカル分析を習えば、短期〜中期の株価が安いのか?
高いのか?儲ける可能性がグッと高くなります。

テクニカル分析が必要なワケ

最近、株や仮想通貨を始めたひと!そう!あなたですよ!

インターネットの発達で情報が一瞬でわかりますよね。だから、企業がなにかを起こすと一瞬で株価に反映されるんですよ。

なんでこの株価急に下がったんだ?って調べてみるとニュースが出てて、そのニュースが株価に反映されて手遅れ、、、なんてこといっぱいあります。

だからこそ、チャートをみてテクニカル分析していく必要があるのです。

一方、ファンダメンタル分析はどうか?

企業の財務状況などの情報を手に入れる場合、ぼくたち個人投資家は機関投資家よりも不利になります。機関投資家には、圧倒的な情報収集能力があるためです。

たまねぎ
たまねぎ

無理ゲー

 

 

そのため、情報を得るのが遅くなり、割安のつもりが実は割高な銘柄を購入してしまい、投資が失敗に終わるケースが多いのです。

なにを計算式しているのか

過去一定期間の上げ幅(前日比)の合計を、同じ期間の上げ幅の合計と下げ幅の合計を足した数字で割って、100を掛けたものです。

RSI=A÷(A+B)×100
A:n日間の値上がり幅の平均
B:n日間の値下がり幅の平均
※nは通常14を使う。
計算式をみると、案外難しくないですよね?

どのように使うの?

RSIの買いのシグナル・売りのシグナルです。

・70%以上買われすぎ
・30%以下売られすぎ
つまり、RSIが30%以下になれば買うチャンスありっていうことですね。

 

ビットコイン

まずは日足チャートで見てみます!

下がRSIのチャートです。

赤のところが買い時だった。

女の子
女の子

RSI30以下ないじゃん!

そうなんです。ビットコイン調子いいんですよね。

いまは買いときなのか?1時間足チャートをみましょう!

ん〜短期的に下がってますね!

もうすぐ700万円!

買いですね!笑

ビットコインはコインチェックで買っています。

上の表でもわかる通り、みやすいんですよね〜

まだ、口座開設されていないかたは、無料なのでしたほうがいいですよ。

Coincheckを口座開設をする

 

VISAは?

今度は米国の個別株をみてみます。

米国はワクチンの普及が早くて、経済の再開が早いので一番よい投資先です。

日足チャートをみてみましょう〜

むむっ

買いときが3箇所もある。

ぼくは、直近の買い場で、買えました^^

いえーい!

1時間足チャートをみると

そう!ここで買いときだ!!っと思ってポチポチっとしたんですよ。

そしたら、いまは+3万円くらい!

これだけで3万円!ですよ。

投資っておそろしい。。

ぼくは、米国株の短期売買はDMM株を使っています。

米国株の取引手数料が無料なんですよね〜

楽天やSBI証券は、地味に取引手数料がかかるので、無料はありがたい!

【DMM 株の口座開設をする

 

P&Gは?

洗剤でおなじみのボールド!アリエール!

配当金もたくさん出してくれて好きなんですよね〜

日足チャートはこちら!

こちらも赤の線の買い場で拾えました^^

いえーい!チャートをみるのが楽しくなってくる〜

今日も22時半からいつも通りチャートをみます。

ばいばい!

あわせて読みたい

https://tamatamane.com/post-495/